人気ASPサイト5社を比較!アフィリエイトブログの始め方と広告の選び方

人気ASPサイト5社を比較!アフィリエイトブログの始め方と広告の選び方お金・副業
この記事は約7分で読めます。
最近アフィリエイトや広告収入を目指してスタートさせる方も多いのがブログですよね。

副業でアフィリエイトを始めてみたいけど、どうやったらいいのかな?

 

広告選びってなにかコツがあるのかな?

などと思ったことありませんか?

最初はどこのアフィリエイトサイトを選んだらいいのか、どんな記事を書いたらいいのかなどわからないことはたくさんありますよね。

今回は、人気アフィリエイトサイトの5社を厳選して、基礎情報や独自のサービスなどを細かくまとめました。

また広告の選び方についても少し触れていますので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

・アフィリエイトの基礎知識
・広告選び、アフィリエイトブログの始め方のコツ
・人気アフィリエイトサイト5社を比較

f:id:ce-ciel:20200512214922j:plain

スポンサーリンク

アフィリエイトASPの基礎知識

ASPに登録してブログやホームページなどでアフィリエイトをする際にいくつか共通することがあります。

*ASPとは:広告主とアフィリエイターの仲介となる広告配信をしている会社

①ASPに登録したあと各企業に提携申請して承認を得ないとアフィリエイト広告をブログなどに貼ることができない。

⇒広告主の思いと合致しない場合は、断られる場合もあります。

中には、即提携可能の広告もあるのでASPに登録をした後1件も紹介できる広告がないという可能性は低いかと思いますので安心してくださいね。

②広告主が報酬を確定するまで時間がかかると共に、報酬が確定してからASPを介して指定した銀行口座に振り込まれる。

⇒報酬確定期間は各広告主によって異なるため正確な期日は不明です。

早い時もあれば1ヵ月以上かかる場合もありますので、アフィリエイトで収入を得るためには長い目で見ていきましょう。

③同じ会社の広告でもASPが異なれば報酬も変わってくることもある

(同じの場合もあります。)

いくつかのASPで同じ広告がないか調べてから、どこのASPを介して提携申請するかを決めることが一番損をせずにアフィリエイトを進められるコツですね。

などがあげられます。

複数のASPの登録したほうがいい理由

私自身も複数のASPに登録をしています。

アフィリエイトをスタートするにあたって、なぜ複数のサイトに登録した方がいいのか理由をまとめました。

①同じ広告でもどこのASPを介すかで報酬が変わることがあるか

⇒これは先ほども説明した通りです。

②ASPによって登録されている広告数が異なるから

⇒AのASPでは提携できる広告もBのASPでは広告自体がない場合があります。

自分の希望する広告に出会えるように、複数のサイトを見たほうがオススメです。

③楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングのリンクはASPごとにデザインが異なるから

⇒例で挙げるとすればA8.netもしもアフィリエイトがわかりやすいです。

A8.netはAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの商品リンクを楽天は楽天商品のみとして単体で貼り付けます。

それに対してもしもアフィリエイトはこの3つのサイトをひとつにまとめて貼り付けることができます。

もちろん、どれかひとつに絞りたいときは他を省くこともできます。

もしも広告

私は、これに切り替えてから初めてのアフィリエイト報酬をいただくことができました。

この3サイトは同じ商品でももらえる報酬額が変わってくるので、目的に応じて使い分けるといいと思います。

登録した後のオススメの始め方

基本的なやり方

①A8.netなどのASPに登録

②広告が出ているサービスに提携申請をする

③広告主から承諾を得たらリンクを掲載して記事を書く

④書いた記事から購入したり会員登録をしてくれることによって未確定報酬が入る

⑤広告主が報酬を確定したら、それぞれのASPの振込規約に沿ってお金が入る

では、どのように広告を選んでいったらいいのでしょうか。

オススメをいくつかご紹介させていただきます。

・一番は自分が書きやすい記事や大好きな物を選ぶ
・月にどれくらい収入が欲しいか目標を立てる
・これなら誰かの役に立てるかもしれないというものを選ぶ
この3点を特に意識して私はブログを書くようにしています。

①楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonと提携して紹介できそうな記事を書く

⇒通常の広告よりもスタートしやすいのでオススメです。

②普段から使っているものの広告があれば提携申請してレビューを書く

⇒①以外にも、普段から使い慣れているものは紹介しやすいですよね。

③無料で使える会員登録などのサービス紹介

⇒無料で使えて楽しめるというところが大きなポイントですよね。

専門知識がある場合は別だとは思いますが、最初から金融や投資関係、クレジットカードなどの報酬の高いものを選ぶとハードルが高いです。

報酬は小さくても取り組みやすいものからスタートできたらいいのかなと思います。

もちろん報酬が分散してしまうというデメリットはありますが、上手に管理しながら進めたいですね。

オススメの成果報酬型ASPと独自のサービス

スタートするにあたってオススメの成果報酬型のASPを優先順位が高いものから紹介させていただきます。

すべて無料で登録できるサイトになります。

ASP別基礎情報比較表
 オススメ度広告主数最低振込額振込日
(成果確定後)
振込手数料
A8.net2万社

以上

¥1000翌々月

*即時支払あり

*1

有料

afb1万社

以上

¥777

(税抜)

翌月末無料
もしもアフィリエイト8000社

以上

¥1000

(税込)

翌々月無料
バリューコマース6000社

以上

¥1000翌々月無料
アクセストレード2.5万以上
(広告数累計)
¥1000

(税込)

翌々月無料

*1(A8.net) ゆうちょ銀行一律66円

その他の銀行は条件によって ¥110~¥770

①A8.net(エーハチネット)

a8トップ

公式:A8.net

・初めて見た方もわかりやすい画面で操作しやすい

・WEB版だけではなくアプリもあるため、パソコンを使っていないときも確認できる

・メディアランクあり

・収入20万円以上で担当者がついてくれる

・審査が簡単で始めやすい

・ジャンルが幅広く選びやすい

・レビュー募集プログラムあり

⇒無料で商品を試せるチャンス

・毎月レビューコンテストをしており、入賞者にはプレゼントがもらえる

②afb(アフィb )

afbtop

公式:afb

・パソコン画面が見やすい

・L INEと連携することができ、提携申請の結果などがLINEで届いたり報酬額の確認、管理ページへの移動などがとても簡単にできる

・報酬額によって変わるステージ制度あり

・ブログなどで使えるフリーイラスト素材がある

・広告表現チェックツール完備(化粧品・薬用化粧品・健康食品)

・消費税分を報酬に上乗せしてくれる

・サイト作成に役立つサービスが豊富

・記事の売買ができる

⇒ライターさんが書いた記事を買うことも自分が書いた記事を売ることもできます。

ブログ以外でも記事を書いて売れた場合は報酬となるということです。

ただ、買うことが多いとライティング力の向上にはつながらないと思うので、注意が必要ですね。

③もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトトップ

公式:もしもアフィリエイト

・W報酬制度がある(報酬の12%を月間報酬に合算して振込してもらえる)

*Amazon、楽天グループプロモーションは対象外

・記事コンテストあり

・かんたんリンク(アマゾン、楽天市場、Yahoo!)がとても簡単に作れる

・W報酬とは異なるプレミアム報酬という制度があり、アフィリエイトを頑張るモチベーションになる

・カテゴリ数は少なめ

・特別単価報酬がもらえるサイトがリストとして載っているので、条件をクリアできたら報酬アップが期待できる

④バリューコマース

バリューコマーストップ

公式:バリューコマース

・『5万円かせぐまでに必要なこと』や『稼ぐためのサイトデザイン』など初級から上級までのレベルに合わせた様々なノウハウを知れる

・参加費無料のイベント・セミナーを全国で開催している

・画面は至ってシンプルで、慣れるまで少し時間がかかるかもしれません

・たくさんのカテゴリがあるので、いろいろな案件を探すことができる

⑤アクセストレード

アクセストレードトップ

公式:アクセストレード

・ステージ特典あり

・動画広告がある

・全体的にカテゴリは少ないが金融関係ジャンルをやりたい方には良いとの評価がある

まとめ

今回はこれからアフィリエイトを始めたいという方向けにASPや広告の選び方などについてまとめさせていただきました。

いろいろなASPがあって迷ってしまうこともありますが、今回紹介したサイトは多くのアフィリエイターさんも登録しているサイトですので、初心者さんも安心してスタートさせることができると思います。

まずは、いろいろ試して使いやすものに絞っていくというのも一つの方法だと思うので、ぜひ今回紹介したサイトも参考にしていただけたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました