独自ドメイン取得後のサーチコンソール301リダイレクトエラーで改善のため実践したこと

独自ドメイン取得後のサーチコンソール301リダイレクトエラーで改善のため実践したことブログ
この記事は約3分で読めます。
はてなブログで初めての新バージョンでの独自ドメイン取得後のGoogleサーチコンソールのアドレス変更を行いました。
しかし、結論から言ってしまうとまだ完全に完了しているわけではありません。
いろいろ調べて試してみたので、その行動歴をまとめました。
①サーチコンソールアドレス変更について
②エラー発生で私が試してみたこと
③参考ブログの紹介
スポンサーリンク

無事に独自ドメインを取得完了

今回で3回目となるはてなブログでの独自ドメイン取得ですが、転送まではスムーズに行うことができました。

使用サイトはお名前ドットコムです。

そのままの勢いでサーチコンソールの設定へ

独自ドメイン後はサーチコンソールで旧アドレスから、新アドレスになったことを知らせるためアドレス変更を行います。

今までは旧バージョンのサーチコンソールでアドレス変更をしていたのですが、それが昨年から新バージョンのみとなったようで、さっそくそちらでトライしてみました。

手順

①新しいアドレスでサーチコンソールに追加

②ドメイン名で所有者の確認をする

③アドレス変更手続きを行う

サーチコンソール画面

旧アドレスの方のプロパティのこのピンクの枠に新しいプロパティを入れて設定していきます。

参考:【図説】独自ドメイン変更時のサーチコンソール再設定手順 | WordPressの引越し代行なら『サイト引越し屋さん』

301リダイレクトエラーに遭遇

設定を進めていくと、こちらのエラーとなって先に進めませんでした。

サーチコンソール301エラー

これはいったいどういうことなのか?

転送はしっかり行っているはずだし、他に何が問題なのだろうといろいろ原因を探しました。

その後私が行ったこと

① 転送がしっかりできているかを再確認

・転送設定の確認

リダイレクトチェック|SEOツール【ohotuku.jp】を使って確認

⇒wwwが抜けていたというミスに気が付き訂正

②サーチコンソールでURL検査

⇒インデックス登録数が少ない

③Googleでサイトを検索して確認

ブログ確認

【site:自分のブログのURL】で検索すると情報が確認できます。

⇒アドレス変更の301リダイレクトエラーの【サンプルページから301リダイレクト】のタブにあったブログ記事がインデックスに登録がされていないことが判明

④サーチコンソールに戻り、タブに記載されていたアドレスの記事を再びURL検索

⇒【インデックスに登録済み】との記載の下に【ページを変更しましたか?】の文字を発見したので、再び【インデックス登録をリクエスト】してみる

インデックス確認

旧アドレス、新アドレスどちらも行いました。

⑤ ④で行ったページがGoogleの検索ページに表示される

⑥ 再度サーチコンソールでアドレス変更を試みる

⇒結果、同様のエラー表示

まとめ

サーチコンソールやアナリティクスなどはサイト登録後から情報を確認できるまで時間がかかります。

それと同様に各ブログのクローラーのスピードによって独自ドメイン取得後からアドレス変更になるまで少々時間がかかるのではないかと思いました。

というか、そうであってほしいという私の願いも入ってます(笑)

少しこのまま放置して、様子を観察して今後の動向をまたお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました